乾燥肌の方がボディケアをする上で重要なのは、お風呂上りの保湿のタイミング

乾燥肌の方にとって、毎日のボディケアは欠かせません。ケアを怠ると痒みに襲われ、眠れなくなってしまうという方もいるでしょう。冬場は誰でも乾燥しがちですが、夏でも乾燥する場合は肌の水分量や皮脂量が足りていない場合があります。ボディケアで最も重要なのがお風呂あがり。濡れた肌は水分が蒸発する時に、肌の水分まで失ってしまうため、できるだけ早く保湿をしなくてはなりません。潤いのある肌をキープするために重要なのは、お風呂あがりにすぐ保湿をするということ。まだ肌が塗れている状態でクリームやオイルなどを塗るのがコツです。水分で濡れている状態の方が伸びも良いですし、水分が蒸発する前に肌に閉じ込めることができるので、保湿力が高まりますよ。